【最終予想】2020ダイヤモンドステークス!前走チグハグ、そして騎手が馬場読めてるこの馬を狙いたい

【最終予想】2020ダイヤモンドステークス!前走チグハグ、そして騎手が馬場読めてるこの馬を狙いたい

2020年ダイヤモンドステークス(G3)の最終予想コーナーです。
東京競馬場の芝3,400mで行われる長距離重賞にフルゲートのメンバーが集まりました。
前走チグハグな競馬をしていて、今の馬場を騎手が読めているこの馬を本命にします。
騎手同士の駆け引きも楽しみなレースですね!

予想の参考にいかがでしょうか?

2020年フェブラリーステークス追い切り評価はこちら

2020年小倉大賞典追い切り評価はこちら

2020年京都牝馬ステークス追い切り評価はこちら

2020年ダイヤモンドステークス追い切り評価はこちら

2020年フェブラリーステークス週分析、予想、回顧

競馬を愛する競馬youtuber夢色が、魅力、楽しさを伝えるために競馬関連の動画を製作し、お届けしております。

引退馬を支援するThanks Horse Project
感謝の気持ちを頑張ってくれた引退馬へ伝えたい。こちらから

ダイヤモンドSカテゴリの最新記事