阪神牝馬ステークス2020|チューリップ賞上位組をどう取る?【出走予定馬全頭評価】

阪神牝馬ステークス2020|チューリップ賞上位組をどう取る?【出走予定馬全頭評価】

阪神牝馬ステークス2020の出走予定馬について1週間前の評価をしてみました。

2020年4月11日(土)

第63回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ) 第1回特別登録 16頭

4歳以上 (国際)牝(指定)オープン 別定
阪神競馬場1600m 芝・右 外

アマルフィコースト 54.0
サウンドキアラ 54.0
サトノガーネット 54.0
シゲルピンクダイヤ 54.0
シャドウディーヴァ 54.0
スカーレットカラー 55.0
ダノンファンタジー 55.0
ディメンシオン 54.0
テーオービクトリー 54.0
トロワゼトワル 54.0
ノーワン 54.0
ビーチサンバ 54.0
ブランノワール 54.0
プールヴィル 54.0
メジェールスー 54.0
リバティハイツ 54.0

上記のメンバーが出走を予定しています。

有力馬を含めて、阪神牝馬ステークス2020に出走を予定している全頭評価を動画で行って分析していますので、予想する前の参考として頂ければ幸いです。

回収率アップ講座をテーマにした無料メールマガジンをやっています。
阪神牝馬ステークス2020についても予想に役立つ情報をブログやツイッターに載せていますので、良かったら登録して下さい。

――――――――――――――――――――

競馬予想家MOTO@ブログ

競馬予想家MOTO@Twitter

――――――――――――――――――――

チューリップ賞カテゴリの最新記事