【競馬予想】秋華賞2020 最終予想 馬場傾向によって求められる能力が変わる!? デアリングタクトは無敗の牝馬3冠馬になるか!?

【競馬予想】秋華賞2020 最終予想 馬場傾向によって求められる能力が変わる!? デアリングタクトは無敗の牝馬3冠馬になるか!?

秋華賞2020の最終予想です。
デアリングタクトが無敗の牝馬3冠になるのか注目の一戦です!
過去のレースを振り返ってみると、時計が掛かる馬場になるとオークス上位馬が堅実に走る傾向にあります。2017年はオークス5着以内馬がそのまま1~3着となっており、2019年は2・3着馬がワンツーになっています。逆に速い時計が出る馬場ですと、リアアメリアのような血統が良いのではないかと思っています。
また2016年を除いては”ある血”を持つ馬が馬券に絡んでいます。
紫苑Sで人気になっていた馬も良く、重賞になった2016年以降、紫苑Sである条件を満たした馬は複勝率が6割超えとなっています。
2009年には超大波乱の決着となったこともある秋華賞、今年はどんなドラマになるのか!楽しみな一戦です!
続きは動画にてご覧ください(^^♪

秋華賞も試験も頑張ります!
今日も良い1日を♪

#秋華賞
#秋華賞2020
#材木屋
#デアリングタクト
#府中牝馬S
#府中牝馬S2020
#府中牝馬ステークス
#府中牝馬ステークス2020
#材木屋専務
#材木屋の専務
#競馬予想
#競馬
#穴馬券

府中牝馬Sカテゴリの最新記事