このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。

白浜雄造

白浜雄造

白浜雄造, by Wikipedia / CC BY SA 3.0

#日本の騎手
#日本中央競馬会の騎手
#障害騎手
#栗東トレーニングセンターの人物
#長崎県出身の人物
#1979年生
#存命人物
白浜 雄造(しらはま ゆうぞう、1979年9月25日 – )は、JRA・栗東トレーニングセンターに所属する騎手。
JRA唯一の長崎県出身の現役騎手である。
近年は障害競走の騎乗が中心だが平地競走の免許も持っている。
戸籍上の表記は白濱である。
1998年、第14期生として競馬学校騎手課程を卒業しJRAの騎手免許を取得する。
同期には池添謙一、酒井学、太宰啓介らがいる。
初騎乗は3月7日、阪神3Rでユノタックスマンに騎乗して12着。
5月3日、京都6Rをラプタスで勝ち初勝利を挙げる。
1999年6月12日、東京ハイジャンプをレガシーロックで制し障害重賞初勝利。
2005年7月25日から8月17日までフランスでレースに騎乗した。
12月24日、中山大障害をテイエムドラゴンで勝利し障害GI初制覇。
2007年11月10日、京都ハイジャンプをテイエムドラゴンで勝利し嘉堂信雄騎手が持つ障害重賞最多勝利(15勝)に並び2009年の中山グランドジャンプをスプリングゲントで制し新記録となる障害重賞16勝目を挙げた。
なお新潟ジャンプステークスを制覇すればJRA全6場障害重賞勝利(障害重賞が施行されない福島競馬場、中京競馬場、障害コースがない札幌競馬場、函館競馬場を除く)となる。
2009年の新潟ジャンプステークスではビコーフェザーに騎乗したが、2着に敗れている。
2012年9月16日、阪神4レースでロードセイバーに騎乗し1着となり、JRA通算100勝を達成した。
2017年9月2日、小倉第4レースでパフュームボムに騎乗し1着となり、史上27人目となるJRA障害競走通算100勝を達成した。
2010年2月14日 京都4Rにて

京都ハイジャンプカテゴリの最新記事