このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。

どの有力馬も不安要素だらけ?宝塚記念の見解まとめ【2022年】

どの有力馬も不安要素だらけ?宝塚記念の見解まとめ【2022年】

<エフフォーリア
距離:★★★★★
コース:★★★★
ローテ:★★★★★
脚質:★★★★★
騎手:★★★

実力は間違いなくNo1だが大阪杯の負けが気になる
両サイドに牝馬がいたことによる影響か
そもそも輸送に弱いタイプなのか
エピファネイア産駒の早熟性によるものなのか…
不安点が3つもあるのが怖く
宝塚記念の予想を難しくしてる張本人
ただ、安田記念でいうシュネルマイスターとも言えるので
ここは普通に走ってきてもおかしくないと思う
消耗の少ないローテーションは寧ろ良い

<タイトルホルダー
距離:★★★★
コース:★★★★★
ローテ:★★★
脚質:★★★
騎手:★★★

天皇賞春では7馬身差の圧勝と成長も見せた
コーナリングも上手く小回りコースで強い
パンサラッサがいる今回は有馬記念同様に
馬群から離れた2番手追走になりそうだ
先頭を走らないと負けると言われているが
スタート直後にコーナーがある有馬記念で
大外枠から番手逃げで5着と善戦したのは評価できる内容
宝塚記念はスタートからコーナーまでの距離が長く
同じパンサラッサ相手でも有馬記念よりは楽になるだろう
(有馬記念でパンサラッサは1枠、タイトルホルダーは8枠だった)
先頭を走らずとも十分に実力はあると思う
弥生賞1着・皐月賞2着と中距離でも
最前線でやるだけの実力がある

<パンサラッサ
距離:★★★
コース:★★★
ローテ:★★★★
脚質:★★★
騎手:★★★

ハイペースの逃げ馬
ドバイターフを同着で1位になった
しかしGIでは1800mでもギリギリに思えた
有馬記念ではハイペース逃げをできず沈んだことを考えると
距離に限界がありそうなタイプに思える
サイレンススズカでも阪神2200はギリギリだった
パンサラッサも坂2回ある上に200m延長の今回は
かなり消耗することになりそうだ

<ディープボンド
距離:★★★
コース:★★★★★
ローテ:★★★
脚質:★★★★
騎手:★★★

阪神成績(2.3.0.0)と連対率100%
持ち前のスタミナが武器の馬だが
阪神大賞典→天皇賞春と阪神の3000m以上を連続で使っており
間は空くとは言えローテーションは結構厳しい
中距離ではスピードの無さが気になる所で
フォア賞・京都新聞杯での勝利はあるが
皐月賞10着、ダービー5着、神戸新聞杯4着、
中山金杯14着、凱旋門賞14着と不安定
有馬記念2着は好材料ではあるが
終始インコースを通って
直線ですんなり進路が空くという
かなり展開に恵まれていた部分がある
阪神という条件は良いが、それ以外のプラス材料がない

<オーソリティ
距離:★★★★★
コース:★★
ローテ:★★★★
脚質:★★★★★
騎手:★★★★★

左回り成績が良く、右回りがダメと言われているが
実は上がりがかかるレースが苦手なだけ
着外に沈んだ3戦は全て上がりが36秒以上かかっている
上がり33秒台のレースでは右回りの中山でも圧勝している
宝塚記念は比較的上がりがかかりやすいレースだが
良馬場なら34秒台~35秒台前半は出るので
良馬場なら買える馬だと思う
サウジ→ドバイで結果だしており
この2戦のの上がりが不明なため
上がりが遅い競馬に対応した可能性はある
前目に行ける脚質自体は宝塚向き
できれば上がりの早い秋天・JCで期待したい馬

<ポタジェ
距離:★★★★
コース:★★★★★
ローテ:★★★★
脚質:★★★★
騎手:★★★

阪神成績(3.1.0.0)
ローテーションの余裕もある
阪神成績は全て2000mなので
適性が違うと言われている2200に対応できるかが鍵
自身が2200m以上を走ったのはAJCC5着1回のみ
大阪杯もかなり展開がハマった感じはある
メンバー強化でここも勝ちきれるとは思えない
しかし、阪神は得意ということもあり
3着くらいなら可能性はありそうだ

<デアリングタクト
距離:★★★★
コース:★★★
ローテ:★★★★★
脚質:★★★
騎手:★★★

怪我明け1年ぶりのレースとなった
ヴィクトリアマイルでは見せ場を作った6着
しかし復帰戦のマイルで先行追走できたのは好材料
そこからの上澄みは十分に期待できるが
血統的にも実績的にも
圧倒的に根幹距離タイプの馬
阪神2200は合わない気がする
広いコースを走らせた方が良いだろう

<アリーヴォ
距離:★★★★
コース:★★★★★
ローテ:★★★★
脚質:★★★
騎手:★★★

大阪杯ではまさかまさかの3着
小倉巧者と思いきや右回り巧者なのかもしれない
※右回り成績(5.0.2.1)着外1は3000mの菊花賞のみ

大阪杯では最後まで伸び切っており
もう少し距離があればレイパパレを差して2着もあった
外がイマイチ伸びにくい中での僅差3着
本番ではポタジェに逆転は十分に考えられそうだ
ただ宝塚記念は追い込みが決まりにくいので
そこは割引材料

<ヒシイグアス
距離:★★★★★
コース:★★★★
ローテ:★★★★★
脚質:★★★★
騎手:★★★★★

大阪杯(4か月ぶりのレース)で4着
天皇賞秋(8か月ぶりのレース)で5着
この馬にとって初めて万全の状態で出走するGIになりそうだ
中2か月のローテは香港C2着と実績があり
世界のラブズオンリーユーにアタマ差まで迫った実力がある
しかもレース、大外を周らされての差なので
実力的にはラヴズと同等以上のものがある
差し~先行で結果が出ている馬なので
今回はやや前目に着けてほしい所
母系にレインボウクエストがありパワーの要る阪神2200には向いてるはずだ
しかも鞍上がレーン騎手というのも追い風か

#宝塚記念
#競馬予想
#馬券予想

■グループch:
■ブログ:
■TikTok:
■音楽活動ブログ:
■ツイッター:

【使用機材】
<マイク:sE ELECTRONICS sE2200a II-C>

<オーディオインターフェイス:UA-4FXⅡ>

<キャプチャーボード:AVerMedia AVT-C878>

<マイクアーム:RODE PSA1 Studio Arm>

<ポップガード:micawber>

<ショックマウント:RYCOTE RY-INVUSM>

<リニアPCMレコーダー:ZOOM H6>

<バイノーラルマイク(スタンド):SCENES Lifelike>

<バイノーラルマイク:Roland CS-10EM>

【使用する素材サイト様】
Music is VFR様:
効果音ラボ様:
煉獄庭園様:
DOVA-SYNDROME:
くらげ工房:
イラストや:

※この動画はフィクションかもしれません
※一個人の意見であり、内容が間違っている可能性があります

宝塚記念カテゴリの最新記事